上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一ヶ月ぶりの飲み会。
炭酸系しかなかったんで、ジュースと料理でお腹を満たしていました。
ら、何か食べ過ぎた?的な。

で、二次会でカラオケに流れー…
てから、微妙に症状悪化。
部屋暑かったんで、外にでたりトイレ行ったりしていたが…
滝のように流れる脂汗。

手は震えるし、歯はかみ合わないし、何かすっごいイライライライラ…
しかも腹いてー(´Д`;)
ってことで、荷物ひっつかんで早々に退散。

…したは良いが、途中立てなくなって駅の入り口で座り込み(ジベタリアン)
改札まで歩いていく体力と気力無くて、腹痛と闘うこと30分。
親切か下心か良くわからんけど、何処ぞのにーちゃんが心配げに声を掛けてくれた物の、それすらも鬱陶しいと。ゴメンナサイ。
でも「車で家まで送ってってあげる」って怪しいっちゅーねん。

で、何故かその件がカンフル剤になり、何とか改札口までたどり着く。
家に連絡して迎えに来て貰う手はずを整え、数分後にきた快速電車にのりこむ。
立ってられなくて手摺り捕まって俯いてたら、親切なサラリーマンが席譲ってくれました。
人の優しさが身に染みる…っ!!!
電車で真っ青な顔でゆられつつ、到着。
親に捕獲して貰い帰宅。真面目に帰れないかと思った….゚.(ノД`).゚.
熱は無い、っつーか逆に体温低くてビビッた。
平熱は普通に36度3分なのに、35度しかなかった…

親曰く、食あたりだそーな。
マジか。
何で飲み会で同じ刺し盛り喰ってんのに、私だけorz
夏休み終わり間際の思い出。

そして腹筋が痛い罠。
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © Euroclydon all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。